忍者ブログ

めと はなの さき

多声類シンガーソングライター「SaKi」の活動報告&雑記。

ライブレポート「イマジン音楽祭」

10月8日に行われた「イマジン音楽祭」。とっても楽しいイベントでした。

主催は、シンガーソングライターのいなむら一志さん。
有名人と一緒にライブができるなんて!!と内心とってもドキドキしていました。

久々に再会したアーティストさん、いつもお世話になっているアーティストさん、
この日はじめてお会いしたアーティストさん…
楽屋でちょっとお話したり、音楽を聞いていると、一つの空間で、一つのものを作っているんだなぁ、という気持ちがとても伝わってきました。

「イマジン音楽祭」でアーティストに与えられる使命(?)は、
公募により集まった子供達の詞に曲をつけて歌うこと。これが、本当に楽しかったです!!
制作時間が足りなくて結構大慌てだったのですが、いろんな子供達の歌詞を見ていると、
「小学生の私はここまで立派なの書けなかっただろうなぁ」と思いながら、とても感心しました。
特に、私が選んだ「空と海と森とぼく」という歌詞がすごく衝撃を受けたんです。

だいたいの子供達が、「平和に生きるためには、こんなことをしよう」という呼びかけの歌だったんですね。勿論それも主旨に添った素晴らしい作品だと思うのです。その中で、この「空と海と〜」は、
自分の周りの、身近な、平和な日常を見渡しては「どこかで誰かが悲しんでいるんだろうな、この身の回りの風景は、見てくれの幸せでしかないのかな」と、独特な目線で訴えかけてくるのです。
平和を作り上げるために必要なのは、皆が手と手を取り合うことも重要ですが、どのへんが平和じゃないのかに「気づく」ことが一番大事だな、ってことですよね。
たとえば、「いじめをなくそう」と言っているだけで、実際自分がいじめている自覚を持たなければ「一見けんかに見えるけど、こういうのもいじめなんだ!」って『気づく』ことをしなければ、いじめはなくならないのと一緒で。

全ての歌詞を見せてもらったわけではないので、他にもこういったテーマの歌詞があったかもしれませんが、とにかく私はこの歌詞に、良い刺激を貰い、音楽祭当日、「みどり」と併せて演奏させて頂きました。

曲を作る時、はじめて歌モノの曲に「3和音のゲームサウンド」を使ってみました。
これは、子供っぽいイメージを出すため…というのも正解なのですが、
「大人の人も、子供の立場に立って考えて欲しい」という願いから、レトロゲーサウンドを使いました。

また機会があれば、歌いたいです。

「本当に大切なものは、目に見えない」。
私たちが聞かなければならない悲鳴も、「聞こえない」と思ったら聞こえないままでしょう。
この曲を歌うことが、だれかがその声たちに「気づく」きっかけになれば…


PR

ライブレポート「ラジレコライブ0913」

10月です!
今月はなんと、ラジレコで行うライブが2本あります♪
どちらもオススメですので、是非お越し下さいませ!!

さて、9月13日のライブの模様をおつたえします!!
今回も、ラジレコライブをいつも見に来て下さるお客様であり、
必要不可欠なフォトグラファー「まこっちゃん」の写真と一緒にお届け。


<セットリスト>
1、RaTaTa
2、即興演奏(お題:栗、同級生、派遣社員、自然)
3、Moonnight Tears
4、BABY(Soul mArk If me)
5、六等星
6、ようこそ、星空カフェへ
7、観覧車
8、1
9、みどり(アンコール)

1月5日のラジレコライブ以来のゲスト出演となる、Soul mArk If meさんと一緒に、様々なカラーの曲をやりました。
明るいのから、重いのまで…。盛りだくさんでしたね。
Soul mArk If meさんの一番新しい曲「BABY」と、SaKiの、それなりに古い曲「Moonnight Tears」をコラボ。
そして「一歩踏み出すその瞬間」を描いた新曲「1」ではカホンを叩いて頂き、ラスト「みどり」で再びコラボ。「Lu-Na」の時を思い出しますね。
この日も沢山のお客さんに来て頂けて、感無量でした!


「ライブをするたび お客が増えるねっ!」(笑)

ところで写真を見て頂いてお気づきのように、今回とても綺麗な照明が飾られていましたね。
どなたの作品か、お伺いするのかを忘れてしまったのですが、照明はオレンジ、なイメージのあるラジレコに輝く白い花、素敵でした。


照明こんなんだったよ、という証明写真。(……)


これが、
「UFOの襲来に見える」と言っていた人がいて、爆笑してしまいました。



で、実際に襲来させてみた。








雰囲気台無し\(^0^)/


でもこんなライブもSaKi的には好きなのです。
いつか本当にUFOとコラボライブができたらいいのに。

ご来場ありがとうございましたっ♪

ライブレポート「癒しのコンサートin秋田」

夏中レポート放置状態で申し訳ありませんでした!!!
8月後半から9月にかけて、怒濤のライブ&おしごと月間で、
暑さのせいですぐPCがあつくなるので長くPCをつけていることができず…
大変長らくお待たせいたしました。


そして遂に……
やっと秋らしい涼しさがやって参りましたね♪
心底幸せです。なぜならSaKiは暑いのが



大ッッッッッッ嫌い



だからです。(笑)


そんな私が夏真っ盛りな8月に、秋田へ行ってきました。

ライブレポート「(旧)岡川薬局処方箋ライヴ」

「SaKi」と「すずきゆい」スペシャルユニット「翠。」で、小樽市(旧)岡川薬局の処方箋ライヴに参加してきました!出張ライブは何度か出演したことがありますが、本家(?)処方箋ライヴはこれが初めて、そして小樽でライブするのはこれが初めてなので、軽く旅行気分で終始テンションあがりっぱでした!

ライブの様子はこちらでご覧頂けます。
<セットリスト>
1、あじさい(作詞:SaKi 作曲:すずきゆい)
2、KIRIN(作詞作曲:すずきゆい)
3、○○&ピース(作詞:SaKi 作曲:すずきゆい)
4、Bauty and the Beast(ディズニー映画「美女と野獣」より)
5、たまや!(作詞作曲:SaKi)
6、精一杯のありがとう(作詞作曲:SaKi)
まさかのアンコール!!!ありがとうございます★
7、なんにもない日(作詞作曲:SaKi)

関連動画から、この日出演した「yuecafe」さん、「池田屋」さんの演奏も見ることができます!

yuecafeさんはまったりと心地良い歌声にどこか切なさをかもちだすギターが特徴のご夫婦デュオ。
あの日はギターを2本用意していらっしゃったのですが、一本はなんとお知り合いの手作りだそうで!
池田屋さんは対照的にパンチの効いた歌声、ノリの良いビート、そして面白いトーク!どこをとってもご夫婦の息がピッタリなデュオでした!

つまり翠。以外の二組とも夫婦でいらっしゃってるんですよ!夫婦で音楽できるって羨ましいですね。

あ、そうか翠。も夫婦ですか(爆)

(旧)岡川薬局さん、ライブ会場以外の場所もとっても素敵で、控え室の奥の方にね、なんとグランドピアノがあったんですよ!!



ちゃっかり弾かせて頂きました。
そしてそれをなにやら神々しい感じでゆいちゃんが撮影してくれました。
これだけ見るといかにも神秘的な曲を弾いているように見えるんですが確か弾いてたのは

重度のネタ曲だったと思います。
♪テッテケテッテッ テッテケテッテッ みたいな……(意味不明)


では、以下ライブの話とは関係ない小樽旅行記〜。


ライブレポート「札幌LOGライブ」

昨日、
札幌LOG」さんで演奏させて頂きました!

会場まで行くのに、前に住んでた場所からバイト先へ行くまでに使ってた道を通ったのでめっちゃ懐かしかった!!

「ゼウスビル」だから神様が住んでるのかな、なんて突飛な妄想はおいといてだな…!

まず、出演者さんたちがとっても個性的だった!!
日常を題材に、おもしろおかしく歌ってる人とか、純情な歌を歌ったかと思えば下ネタに走ってる人とか!
実際下ネタってアタマつかわなくても笑いがとれるから便利ですよね。嫌いじゃないです

LOGのマスターはすっごく有名な北海道CMの曲を手がけた人でびっくり!!
大人の人には、どこか懐かしさを感じさせるフォークソングもお手の物でした!!


そんな中でSaKiは演奏したわけなんですけども。。。

<セットリスト>
1、なんにもない日
2、即興演奏(「夏」に関する曲…キーワード「低気圧」「すいか」「オクラ
3、ハナビシ
4、RaTaTa
5、僕らの生まれた村
6、みどり


うむ、
とっても空気を読んでいないセットリストだ!!(笑)

ちょっぴりアンダーグラウンドなお店の雰囲気に合うように
もうちょっと重圧な感じのチョイスすればよかったかな?
でも、これが今のSaKiカラーだから、まぁいっか。
アットホームで、なんでもあり!な雰囲気で、いつもよりのびのびと演奏できました♪
そしてこんなセットリストでも、いろいろ暴走できました。途中のMCとか、ね。

お越し下さった皆様、演奏させてくださったマスター、そしてLOGを紹介してくださった
KCさん、どうもありがとうございました!


ライブレポート「妖怪記念日番外地」

むか〜し、むか〜し、その昔…
2012年ぐらいのことじゃった…

二匹の妖怪が、
「琴似 らじおあんどれこーず」で 大暴れしておったそうな……

モノノケユースケ&詐鬼
「妖怪記念日番外地」!!


写真撮影:小林直樹さん

この日は二人とも「妖怪」となり、妖怪を彷彿とさせる歌を歌いまくりました!!!!

<セットリスト>
1、YOU快レボリューション
2、どろろの歌
3、ヤミテラス
4、即興合戦
5、たまや!
6、因果石
7、妖怪ダンスDA!おっかさん
8、みどり(アンコール)



ライブレポート「7/12ラジレコライブ」

最近暑かったり寒かったりでなにを着ればいいのかさっぱりわかりませんね(^^:)
どうもこんばんは、SaKiです。

2ヶ月ぶりのワンマンでした!
素敵なゲスト、高橋愛花さん、ギターの高崎さんと共に!


(写真撮影:まこっちゃん)

<セットリスト>
1、ハナビシ
2、即興演奏(お題:スパンコール、花火、肉まん)
3、サカサノバラ(作:高橋愛花)
4、初恋病(作:高橋愛花)
5、君が…
6、明日がもし…
7、Rainbowice(作曲、編曲:だいすけP)
8、精一杯のありがとう

写真を見て頂いてもわかる通り、今回何故か非常に緊張していました。お天気のせいでしょうか…
口も思うように回らず、MCが今迄で一番グダグダだった回でした、本当ごめんなさい〜!!
即興演奏ですが…「夏らしい曲が歌いたい」と言って考えてもらったお題がコレです。花火以外なんじゃこりゃ。皆様一体どのような夏を過ごされているのか、気になりますね。
ちょっとネタを引き出すのに苦労してしまい、間延びしてしまいましたが、結局
「肉まんにスパンコール入っててレンジにかけたら爆発して花火があがった」っていうカオスな曲になりました。こりゃひどい。

3〜6曲目は愛花さん達とのコラボ演奏。愛花さんに何曲か私の曲を聴いて頂き、「君が…」を選曲して頂きました。ちょくちょくライブでやりたかった曲なので、嬉しかったです!どうもありがとうございました。
愛花さんの歌は、歌詞、曲、そして歌声含め、お酒が似合いますよね!

今回から、打ち込み音源を流せる環境の時は、INFINITY∞の曲もコラボしてみよう!という試みをはじめてみました。カバー第一曲目が「Rainbowice」でしたが、実は
「精一杯のありがとう」もINFINITY∞のボカロ曲なんですよ!
ニコニコ動画で、ボーカロイドの結月ゆかりが歌ってくれています!(私はいつも「ゆっかりさん」と呼んでいます)是非聴いてみてくださいね♪

雨の中ご来場下さった皆様、どうもありがとうございました!

ライブレポート「Indio vol2」

先日行われました、モノノケユースケpresents INFIOvol2
私はオープニングアクトをつとめさせて頂きました。

はじめての会場、はじめてのお客様ばかりで緊張しました…
しかもオープニングアクトって一番緊張するんですよね。
会場の空気をあたためる+メインの出演者をうまく引き立てるように繋げなければいけませんから…

その大役を任せて下さったモノノケユースケさんに、心から感謝です♪

<セットリスト>
1、たまや!
2、即興演奏(お題:うちわ、すいか、みかん)
3、ハナビシ
4、みどり

やっぱりアウェイだと、お客様の即興演奏のお題が優しいですね!すんなりできちゃうので、お客様からするとつまらないかもしれませんが、私は非常に嬉しいです(真顔)今回は夏らしいお題が集まりましたね♪
即興演奏で盛り上がったのち、新曲の「ハナビシ」で空気をちょっと落とし、最後はバラードで心を落ち着かせてもらい、メインのモノノケユースケバンドへバトンタッチ!

モノノケユースケバンド、この日のベーシストはSoulmArkIfmeのギタリスト、篠原啓さん。
ベースもお手のもの!という感じでした。
途中、ゲストボーカルの「SAyA」さんが登場。透き通る歌声がモノノケユースケソングを更に引き立てていました。
電子ピアノがあったので、私もアドリブで何曲か参戦させて頂きました。

43°さんは、親しみ易いポップスの曲と響きのある声が印象的なアーティストさんでした。
控え室で聞いていたのですが、声の通りがよく、聞いていてすごく気持ちよかったなぁ〜!!
私もあれぐらいの声量ほしい〜!!

そうそう、この日は、あくびさんによる「無添加スイーツ」が販売されてましたよね♪
私はココアのスコーンがド真ん中ストライクでした!
あれで乳製品と卵をいっさい使用していないなんて凄い!かわりに何を使っているのか、聞いてくるのを忘れました〜\(´□`\)

アットホームな雰囲気でとても良い時間を過ごせました!
帰り際にご挨拶させて頂いたお客様の中に、ボーカロイドが好きな方がいらっしゃって
ボカロ話に火がつきました。ふふふv

ご来場頂いたみなさま、ありがとうございました〜!


ライブレポート「サッポロファクトリーweekdayライブ」

ソロ演奏は2回目となるサッポロファクトリー・アトリウム特設ステージでのライブ。レポートいってみよー!


(
写真撮影:smileさん)

<セットリスト>
1、サンサンサンシャイン
2、即興演奏(マラソン、ドッグフード、もやし)
3、RaTaTa
4、ハナビシ
5、明日がもし…
6、ようこそ、星空カフェへ
7、みどり
8、精一杯のありがとう(アンコール)

・今回の即興演奏は鬼畜でした…考える時間も長かったから前奏も長かった!それでも思いつかないから同じ歌詞を二度繰り返したりスキャットを入れたりして必死の悪あがき。お客様の本気を見た!今思えばもうちょっとネタに走ればよかった。「あのマラソン走者モヤシ食べながら走ってるよ」みたいな(笑)次回の即興演奏はネタ曲にしよう。
・新曲「ハナビシ」アトリウムでも好評でした。今音源作ってるところです!また10月位から無料音源つくって配りたいなぁ。
・サポート演奏を含めて、アトリウム出演は計3回になりますが、欠かさず演奏しているのが「ようこそ、星空カフェへ」。だってアトリウムの雰囲気にピッタリなんだもん!!
・まさかのアンコール。アトリウムライブでは初めてのアンコール。いつもはちゃんと考えて行くんですけど、今回は何をやるか全く決めていませんでした。で、突発的に思いついたのが「精一杯のありがとう」。アトリウムは声をのびのびと出せるので、いつかやってみたかったんですが、セットリストに「みどり」を入れてしまうとなんとなく雰囲気が被ってしまうためいつも演奏曲候補から外れていた「精一杯のありがとう」。演奏するなら今だ!と思い、歌わせて頂きました。歌詞間違えなくてよかったwww

今回実はとってもお腹が痛い中でのライブでした。(笑)
+パンプスを履いた状態で急ぎ足で歩いたので腰が痛くて!帰り道はほぼご老体でした。ちーん。


お越しいただきありがとうございました!