忍者ブログ

めと はなの さき

多声類シンガーソングライター「SaKi」の活動報告&雑記。

多声類動画企画

 先日のLu-Naライブなどで
歌以外に「七色の声」をウリにしている私ですが…
ちょっと落ち着いてきたし…声動画つくります!!

「SaKiが○○役演じてみた」
制作決定!!!(笑)

・○○のところは演じる役の数字が入る。現在23人いるがまだ増えるかも…
・動画上には「元気な男の子」等の字幕のみ表示。メインは声
・声の加工はナシ!自分の声だけで23役演じきる
・ただ一人ずつコマ録りで勘弁してください

こんな感じで どや!!?
声の加工をすればまた演じられる役の幅が広がるけれど今回はナシ。
好評であればor「これ加工だろ絶対!」って信じられない方のために、
ただいまINFINITYでニコニコ生放送やろう!と企画しておりますので
その時に生で多役きっちり演じきると誓います!!!

明日〜明後日で終わるかな〜?
楽しみ!!
PR

コアックマ♪コアックマ♪

 こんにちは!!
先週のマイスペ更新、できなくてごめんなさい…
……サボった回数の方が多くないか!?
そのかわり、と言っては難ですが…配信情報です!

さて、北海道発のマスコットキャラ「コアックマ」のテーマソング3曲を、
私SaKiが「コアックマ音楽隊」として歌っているのですが
先日 遂に下記サイトで配信されました!!
作詞作曲は別の方ですが、かわいらしい歌なので
是非聞いてみてください!!!

++++++++
iTunes Store
Amazon MP3
OnGen USEN
MUSIC SERVER

mora
Listen Japan
++++++++



ライブレポート「ラジレコライブ with Sweet Brownie」

 未だに忙しさからは抜け出せてませんが、しっかりライブレポート書きます!
でももう3日も過ぎてる…ごめんなさい。

さて、2/8。初ラジレコライブであるSweet Brownieのアシスタントをさせて頂きました!
Sweet Brownieは沢山ライブを重ねているだけあってか、沢山お客さんが来てくれました!

セットリストは以下の通り。
1、「Just Love」(Sweet Brownie)
2、「It's just love」(MISIA)
ここからSaKiピアノで入って
3、「キスの温度」(wyolica)
4、「Loving you」(Minnie Ripperton)※日本語版
5、「COLOFULY」(Sweet Brownie)
6、「うそつき」(Sweet Brownie)
7、「男の妄想ブルース」
8、「あなたと」(絢香×コブクロ)
9、「Sweet Brownie」(Sweet Brownie)

◆Sweet Brownieはオリジナルだけでなく、既存曲も歌うので色々と勉強になりました。「あなたと」では主旋律もちょこっと歌わせて頂けて、幸せでした…!
◆「男の妄想ブルース」の作者さんはSweet Brownieの友達なんだとか。結構気に入ってます。間奏部分でピアノのソロがあると聞いて最初はビックリしたけど…当日演奏前にお酒飲んでテンション上げた甲斐あってた、お客様からも「ピアノが軽やかだった」と好評でした。
◆「Sweet Brownie」は曲名からもわかる通りこのユニットのテーマ曲で、ライブの最後には必ず歌うそうです。私はこの曲が大好きで、一人でノリにノってました。ちょっと暴走しすぎたかなぁ?

良い経験をさせてもらいました。
ところで、3/25日(私の誕生日の次の日だー!)はSweet Brownieの4周年ライブだそうですよ!
フライアーパークで1500円だそうですよ!詳しくはサイトへ♪
http://music.geocities.jp/sweet_browny_as/



ラジレコライブwithゆいちゃん

 
ご来場ありがとうございました!!
久々のラジオ&レコーズ…緊張したなぁ。
遅くなってしまったけれど活動レポートいってみよう!!

ではでは、まずセットリスト。
1、明日がもし…
2、Daisy
3、六等星
4、ハッピーバースデー
5、精一杯のありがとう
6、回転木馬(すずきゆい)
7、SHIN(すずきゆい)
8、虹色四季風

◆やっぱり歌いました、新曲「Daisy」。つい最近作った曲だから他の曲より念入りに練習しただけあって、結構ノリノリでできた!
◆今日来てくれた友達の一人に、なんと誕生日の人が。これはハッピーバースデーを歌うしかない!精一杯のありがとうは、「おめでとうとありがとうは紙一重だな」って意味を込めて。
◆回転木馬はゆいちゃんのオリジナル曲で、ゆいちゃんによる歌と演奏。二人とも目指している方向性や世界観は似ているんだけれどピアノの弾き方が白と黒の如く対比的。私はリズム重視だけどゆいちゃんのは流れるような感じで、ピアノを操っているみたい。ピアノらしさが出てるっていうか…とにかく好きなんだよなぁ、ゆいちゃんの弾き方。
◆最後にお互いの曲をコラボ。最初はゆいちゃんの曲「SHIN」実はスペル違うけど私も「Sin」という曲を作っていたので思わぬシンクロにびっくり。とってもいい曲だったので今回のライブで是非歌いたいとお願いしたらOKしてくれました!調子にのって練習では黙っていたところでハモっちゃったりしてとにかく異常なほどハイテンションでした。酒のせい?違うさ。曲に酔ってるんだ!(笑)「虹色四季風」は、モエレライブの時にもやったコラボ曲。ゆいちゃんが気に入ってくれた曲の一つでもある。やった〜v

この勢いがマスターに伝わったのか、今度、別の方のライブにて前座として、ゆいちゃんと一緒に演奏させて頂けることになりました!!それについてはまたのちほど告知致します。

謹賀新年

 あけましておめでとうございます\(^ω^)/

去年いっぱいほとーんど活動しなかったので、今年は色々やるぞー!!
今年もどうぞよろしくお願い致します。


さて、話は去年の大晦日…昨日のことなのですが
実は私の従姉妹も音楽人でして、長女のKちゃんは歌を、
次女のMちゃんはヴァイオリンをやっています。
自主企画での活動はまだ行っていないようですが、発表会や定期演奏会で
かなり活躍しているこの二人と、大晦日、親戚一同が集うということで
おうちの中ですがミニライブをしました!
ユニット名は「夢慈歌〜musica」


一番右が私ですね。

セットリスト
・かえるのうたスペシャルエディション(Vi:Mちゃん Pi:SaKi)
・ひまわり/葉加瀬太郎(Vi:Mちゃん Pi:SaKi)
・オンブラマイフ(Vi:Mちゃん Pi:Kちゃん)
・カルメンより「ハバネラ」(Vo:Kちゃん Pi:SaKi)
・ハッピーバースデー(Vo/Pi:SaKi)
・虹色四季風(Vo:Kちゃん Vi:Mちゃん Cho/Pi:SaKi)
・アンコール「情熱大陸/葉加瀬太郎」(Vi:Mちゃん Pi:SaKi)、Kちゃんの歌(「私のお父さん」他)
虹色四季風Part2

■「かえるのうた」は当初はプログラムにはなかった曲。
練習の合間に、Mちゃんが「童謡を短調(悲しいメロディー)に変えて弾くと面白い」と
カエルのうた・短調を弾き始め、私がおもしろ半分で悲劇のヒロインぽい伴奏をつけた結果大爆笑。
まずこのウケ狙いのナンバーで客席をあたため、緊張をほぐしたあと次の「ひまわり」に行こう!なんていうノリでセットリスト入り決定。
ちなみに本番では
普通のかえるのうた→ザ・悲劇→しっとりバラード→楽しく
なアレンジですすめ、アンコールで「水戸黄門風」「ボサノバ」「スウィング」「レゲェ」「演歌」アレンジも披露。
■次の、「ひまわり」ですが、Mちゃんが持っていたヴァイオリン譜では、すぐに曲が終了してしまうので、なにかひとひねり入れよう、と、曲中に「エトピリカ/葉加瀬太郎」を導入。それにしてもこの二人遊び過ぎである。
■オンブラマイフは、Kちゃんが伴奏担当。小さい頃にピアノを習っていたものの、最近は専ら歌で、手を動かすのは久々だったとのこと。でもちゃんと弾けてたぞ!
■「ハバネラ」は、ボーカルのタメとピアノの息がばっちり合って、とてもパッショナブルに仕上がりました!
■「ハッピーバースデー」…ハッピーニューイヤーに歌詞を変えて歌うんだった…かも。
■「虹色四季風」は、ヴァイオリン、ボーカル、コーラスの絶妙なハーモニーになんと祖母号泣。アンコールの締めで、再度演奏することに。やっぱりヴァイオリンが入るだけで違うなぁ。

今のところ「夢慈歌」での外部活動の予定はありませんが、いつかこのメンバーでもなんかやりたいなぁ…なんて思う今日このごろ。

さて。今年はどんな音楽ライフを満喫できるか、楽しみです!!



モエレのホワイトクリスマス レポート

一昨日の「モエレのホワイトクリスマス2010」にお越し頂いた皆様、ありがとうございました!

ピアノ弾き語りという演目で出演したにも関わらず一発目の曲はアカペラ。
有名な賛美歌「まきびとひつじを」をゆいちゃんと合唱。
とりあえず足ががたがた動くのを必死でなんとかしたかった…。

ライブ前半は すずきゆいソロ演奏。
彼女は音大生ってだけあってピアノの弾き方がウマい。私の場合は、
ピアノ伴奏はあくまで援護的存在でメインは歌!って感じで演奏するから新鮮だった。
やっぱり、アコースティックライブっていうのは伴奏する楽器も主役なんだよねぇ…
勉強になりました。
後半はSaKiソロ演奏。「サンサンサンシャイン」や「君に届けるウィンターソング」といった、今までライブで演奏したことのある曲を演奏させて頂きました。つまらないかと思ったけどかえってこれでよかった。何度も言うようだけど緊張が半端なかったから、これで新曲なんぞやっていたら歌詞が飛んでた(笑)

最後はゆいちゃんとコラボ演奏。
前半はゆいちゃんの曲
「NOW」(Vo:SaKi Cho/key:ゆいちゃん)
この曲はまず曲調がちょっと私の作る曲に似てて入りやすかったし、なにより詩が大好き。
「生きる」と「死ぬ」という言葉がストレートに使われていますが、時と場合によってはこういう大切なメッセージって、オブラートに包まないで率直に伝えたほうが、胸にぐっとくることってありますよね。死ぬという言葉をわざと入れることでなおさら「今を生きることの大切さ」を教えてくれる そんな歌じゃないかなって思いました。
「KIRIN」(Vo/Key:ゆいちゃん Cho:SaKi)
ピアノ伴奏のノリと歌詞とメロディーが可愛い曲。というか全部が可愛い曲。
好き勝手コーラスで遊ばせて頂きました。
後半はSaKiの曲
「虹色四季風」(Vo:SaKi/ゆいちゃん Key:SaKi)
虹色四季風を誰かとコラボしているのを見たことがある方はわかってらっしゃるかと思いますがもちろん私は男性パートです。ゆいちゃんの高く透き通る声がこの曲に合っていたと思ったので選曲。
「ハッピーバースデー」(Vo/Key:SaKi Cho:ゆいちゃん)
最後は元気に終わり!ここらへんは緊張せずノリノリで弾いてました。お疲れ様〜!

しかしこのあと左目に結膜炎にかかっていたことが判明!!!
会場にいるあいだ特に目はこすらなかったので誰かにうつる心配はないと思いますが…
おとなしく家で休みました。最後までどたばたしたなあ。


ところで、「まきびとひつじを」を覚えるにあたって参考音源を某動画サイトで聞いていたんですが、
「仰げば 御空に きらめく赤星」という歌詞がありまして 参考音源を何回聴いても
「きらめく あかほじ
って歌ってるんですよあかほじってなんでしょう。いや、「あかぼし」だろ?ってわかってはいたのですが そこまであかほじあかほじって言われると…思わず歌詞検索して読み方まで確認しちゃいますよね(笑)
それが、モエレライブ本番までのうちらの流行語大賞であり禁句みたいな感じになってました。思い出したら練習の途中で笑っちゃうから(笑)

というどうでもいい話で締めかい!とつっこみたくもなりますが
モエレのホワイトクリスマス2010 レポート終わります!
次回からはもうちょっと写真のせたいなあ。


SaKi(嶋倉紗希) 活動経歴

 1988,3,24 
□札幌 天使病院生まれ

1996
□小学館雑誌「小学2年生カラオケ歌合戦」作曲部門準優勝

2002
J-LIVENET(ZEPP SAPPORO)「嶋倉 紗希」として出演

2005
□北星学園女子高等学校英語科卒業公演「Grease」にて
劇中曲編曲、一部作曲

2006
□札幌サウンドアート専門学校 入学
□劇団「ごえん塾」公演作品「ラヂオに出たい?」にて劇中編曲、一部作曲

2007
□劇団「ごえん塾」公演作品「a Cat」「不思議夜話」「蜘蛛の糸」劇中曲作曲
□「SERTEN」(サーテン)として活動開始、
□「音の収穫祭2008」にて「虹色四季風」で奨励賞受賞。
◆主催ライブ「Prelude」(札幌サウンドアート専門学校)
 「Lu-Na~Unknown knight of fullmoon night」(札幌サウンドアート専門学校)

2008
□第一回札幌市民ミュージカル「ピアニャン」出演、一部作曲
□「札幌児童劇団スマイル」公演作品「オズの魔法使い」劇中曲作曲

2009
□芸名を「SaKi」と改め活動
◆主催ライブ「Lu-Na~Expanses」(さぱらホール)
□第二回札幌市民ミュージカル「赤い星からの使者」出演、一部作曲
□劇団「EC DELTA」公演作品「Wing」「GREENGREEN」劇中曲、メインテーマ作詞、作曲

2010
□第三回札幌市民ミュージカル「I wish〜十二の月の物語」劇中曲一部作曲
◆主催ライブ「Lu-Na~prelude」(ターミナルプラザことにPATOS)
□劇団「EC DELTA」公演作品「Answer of Wing」
「北海義経伝」「源氏双樹と玲瓏の涙」「こむぎいろのレガート」劇中曲一部作曲

2011
□第四回札幌市民ミュージカル「オズの魔法使い」劇中曲一部作曲
◆主催ライブ「Lu-Na~Infinity」(ターミナルプラザことにPATOS」
□ローカルキャラクター「コアックマ」のイメージソングのヴォーカルを担当
□国際曲劇団主催『ALLIVE ミュージックフェスティバル』にて準グランプリ受賞
□いしかりミュージカル「ハチドリのひとしずく」劇中曲作曲・歌唱指導を担当