忍者ブログ
めと はなの さき
多声類シンガーソングライター「SaKi」の活動報告&雑記。

[125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115

ライブレポート「妖怪記念日番外地」

むか〜し、むか〜し、その昔…
2012年ぐらいのことじゃった…

二匹の妖怪が、
「琴似 らじおあんどれこーず」で 大暴れしておったそうな……

モノノケユースケ&詐鬼
「妖怪記念日番外地」!!


写真撮影:小林直樹さん

この日は二人とも「妖怪」となり、妖怪を彷彿とさせる歌を歌いまくりました!!!!

<セットリスト>
1、YOU快レボリューション
2、どろろの歌
3、ヤミテラス
4、即興合戦
5、たまや!
6、因果石
7、妖怪ダンスDA!おっかさん
8、みどり(アンコール)



まずは二人の寸劇からの、「おぐろっくの妖怪RADIO革命!」のテーマソング、
「YOU快レボリューション」!!
これは、モノノケユースケ(旧姓おぐろっく)さんのラジオに出演させて頂いた時に、成り行きで即興演奏をすることになり、生み出された曲。まさに奇跡の名作いや迷作(笑)

「どろろの歌」は、手塚治虫さんによる妖怪時代劇コミック「どろろ」がモノクロアニメ化された時の主題歌。歌詞が「ホゲホゲタラタラ」ばっかりで意味不明。意味不明だからこそこの二人に合うんだな!
「どろろ」の主人公は、身体の48カ所を妖怪に奪われた、いわゆる「化け物」の状態で生まれ、両親に捨てられた「百鬼丸」。この少年の生い立ちが、「古事記」の中の「ヒルコ伝説」がモデルになっていると言われていることから、「どろろの歌」に続き、モノノケユースケさんが「ヒルコ伝説」に影響されてつくった曲「ヤミテラス」を演奏しました。

そして次にこのライブのメインイベントとなったであろう即興合戦!!
モノノケユースケさんと去年再会した時から「やりたいね!」って話していた即興合戦がついに実現!楽しかった〜!!!
いつものように言葉をもらって曲をつくる、ではなく、今回は「おとぎ話風の曲を作る」ことに。

勿論、おとぎ話っぽいお題を期待するわけです、我々は。
そして気になるお題は!!

「かえる」「メンテナンス」「ツクヨミ」「鬼が島」




おい青字。(笑)





この4つを二人でシャッフルして分け、物語風に即興曲をつくりました!
以下、内容をざっくりまとめます。

其の一 モノノケユースケの章 「かえる」「メンテナンス」
僕には帰る場所がない。カエルには、その名前にふるさとがあるが、僕らにはどこにも帰る場所がない。
どうして帰れないのかというと、それは人間のせいである。人間のメンテナンスができてないからである。

其の二 詐鬼の章 「鬼が島」「ツクヨミ」
やがて鬼が島に着いた。運良く鬼は襲ってこなかったが、ここは鬼のふるさと。誰かのふるさとに立っているだけで孤独を感じる。と、そこへ優しい光が舞い降りた。ツクヨミの創り出した夜の光だろう。ふるさとが少しだけ、見えたような気がした。

こんな感じですね。とりあえず「人間のメンテナンスができてない」に暫く会場が、そして私がツボに入っておりました。でも、どうにかこうにか、まとまりましたね!
いや〜、なかなか難しかったけど、楽しかったです。またやりたいなぁ。

「妖怪ダンスDA!」までは二人して妖怪っぷりを発揮しましたが、アンコール曲「みどり」で一変、
平和を祈る、ふつうの人になりました(笑)
でも、そのギャップがなんとなく会場の空気の流れを変えることができた!………かなっ?

花火大会を蹴ってお越し下さったみなさま、本当にありがとうございました!!
アクシデントもありましたが、妖怪二匹は楽しく演奏させて頂きました!!
暖かく見守って下さり、ほんとうにありがとうございました!!

PR

<ライブレポート「札幌LOGライブ」  Home  ライブレポート「7/12ラジレコライブ」>

Search
Information
For Mobile

忍者ブログ [PR]

TemplateDesign by 比呂有希|ススメ::342blog