忍者ブログ

めと はなの さき

多声類シンガーソングライター「SaKi」の活動報告&雑記。

ライブレポート「サッポロファクトリーweekdayライブ」

ソロ演奏は2回目となるサッポロファクトリー・アトリウム特設ステージでのライブ。レポートいってみよー!


(
写真撮影:smileさん)

<セットリスト>
1、サンサンサンシャイン
2、即興演奏(マラソン、ドッグフード、もやし)
3、RaTaTa
4、ハナビシ
5、明日がもし…
6、ようこそ、星空カフェへ
7、みどり
8、精一杯のありがとう(アンコール)

・今回の即興演奏は鬼畜でした…考える時間も長かったから前奏も長かった!それでも思いつかないから同じ歌詞を二度繰り返したりスキャットを入れたりして必死の悪あがき。お客様の本気を見た!今思えばもうちょっとネタに走ればよかった。「あのマラソン走者モヤシ食べながら走ってるよ」みたいな(笑)次回の即興演奏はネタ曲にしよう。
・新曲「ハナビシ」アトリウムでも好評でした。今音源作ってるところです!また10月位から無料音源つくって配りたいなぁ。
・サポート演奏を含めて、アトリウム出演は計3回になりますが、欠かさず演奏しているのが「ようこそ、星空カフェへ」。だってアトリウムの雰囲気にピッタリなんだもん!!
・まさかのアンコール。アトリウムライブでは初めてのアンコール。いつもはちゃんと考えて行くんですけど、今回は何をやるか全く決めていませんでした。で、突発的に思いついたのが「精一杯のありがとう」。アトリウムは声をのびのびと出せるので、いつかやってみたかったんですが、セットリストに「みどり」を入れてしまうとなんとなく雰囲気が被ってしまうためいつも演奏曲候補から外れていた「精一杯のありがとう」。演奏するなら今だ!と思い、歌わせて頂きました。歌詞間違えなくてよかったwww

今回実はとってもお腹が痛い中でのライブでした。(笑)
+パンプスを履いた状態で急ぎ足で歩いたので腰が痛くて!帰り道はほぼご老体でした。ちーん。


お越しいただきありがとうございました!

ライブレポート「報いのない前進」vol.5

5月で私が出たライブの中ではこれでもか!!って位ビッグなイベントだったと思います。
「soul mArk If me企画 報いのない前進vol.5」
出演者、スタッフ、受付のみなさま、おつかれさまでした!
そして長丁場のイベントにお付き合い下さったお客様、ありがとうございました!!

私はこの企画で、コラボCDのジャケット制作、影アナ、
そして「The Sunsets」「Soul mArk If me」の演奏をつとめさせて頂きました。
ツイッターでも幾度か予告させて頂いた通り、この二つのバンドはまさに「陽と陰」の関係だったわけなんですが、その中で私もポジからネガへ変身させて頂きました〜。

どういうことかというと、つまり



こういうことなんですが(笑)


左がThe Sunsets版SaKi、右がSoulmArk版SaKiですね。
右側の人ガラ悪いですね。こっちみんな
The Sunsetsの時は「とにかく楽しく」をモットーに。
SoulmArkの時は、「魂をぶつける」をモットーに演奏しました。
魂ぶつけるどころか一回マイクに頭ぶつけちゃいましたが。←
でもそれだけ夢中になれてたってことで!!


そうそう、今回もやらかしましたよ、影アナでこっぱずかしいミスを。

「出演者による、じゅう曲入りコラボCDを販売しております。」

うん10曲入りって言おうとしたんだけどねぇ、なんだろうねぇじゅう曲入りってねぇ。

司会やるごとにこういう迷言語録がこのブログにどんどん刻まれ行くことでしょう。
これからもこういう迷言が見たい方、どうぞ私に司会の仕事を下さい(笑)
あ、勿論音楽の仕事もくださ(略


では、追記で二つのバンドのセットリストをのせておきます。



ライブレポート「まこっちゃんpresentsSPECIAL LIVE VOL 3」

5月のライブでは(個人的に)山場だったまこっちゃんLIVE、大盛況の中無事終了致しました!
ご来場頂きありがとうございました。

ライブ全体のレポートは、主催者である「まこっちゃん」のブログで公開されると思いますので、
敢えてここでは、やってみて個人的に感じた事などを書いていこうと思います〜。

今回、ライブではほぼ初めて、洋楽に挑戦しました。
(サポートでFly me to the moonを歌ったことはあるのですが、洋楽をフルコーラスで歌ったのは初めてなんです)
課題曲は、映画「天使にラブソングを」のテーマソングにもなっている「JOYFUL JOYFUL」。
よく年末のカウントダウンでも演奏されている「第九」をゴスペルアレンジしたものですね。

で、あの、あくまで当社比ですが、めちゃめちゃ難易度が高いんですねコレが。

(カメラ:さいとーさん)

↑その証拠に ガチビビリ。(笑)

多分これはたとえ日本語であっても、フェイクやラップがあって難易度が高いと思います。
で、一応リードボーカルをとる人が楽譜を書くことになっていたのですが

何週間もかけてチャレンジして撃沈
(´・ω・)ち〜ん…

自分で弾けてもそれがなんのコードかわからずじまいで、知り合いに書いてもらう始末。
(´・ω・)ち〜ん…

出演者にはご迷惑を、まこっちゃんには大変ご心配をおかけしてしまったので、
自分なりに、何かできることはないかと考えました。

そもそもこの曲は、高校入学直後はじめて見た「英語劇」で、二つ上の先輩がとても気持ち良さそうに、楽しそうに、踊りながら歌っていた曲で、とても印象に残っているし、
そもそも映画「天使にラブソングを」自体も小学生の頃に見たことがあり、かなり大好きな曲だったんですね。だから精一杯感情を込めて歌いたかったんです。どの曲よりも。

なので、これまた当社比ではありますが、かなり猛特訓しましたね(>_<)
発音も確認したし、リンキングサウンド(例えばdogs and catsをドッグズ アンド キャッツと読まずドッグズンキャッツと繋げて読んだりして、よりフルエンシーに発音できるようにする方法)も練習したし、

受験勉強より頑張ったかも。←

せめて本番だけは楽しく演奏して貰えるように、リードボーカルとして、文字通り、ハイテンションで「リード」できたらな、なんて。。。(´・ω・)

実際、演奏が終わったあと、いっぱい、いっぱい拍手を頂き、涙が流れそうになりました。
きっとこれは、自分が歌いたい曲だからっていうのではなく、誰かのために一生懸命になれたからここまで歌えたのかな、って思いました。

そういう意味でも、「誰かと一緒に演奏する」っていうのはとても、とても貴重で
私を成長させてくれる、良い経験になりますね。

そんなきっかけを与えてくれたまこっちゃんに、感謝感激です。

それだけじゃなく、
実は、共演者の外園一馬くんの曲を、この企画の話が持ち上がるずっと前に 友人に聞かせてもらったことがあるのですが、その時から、「一馬くんともし何かコラボすることがあれば、GREENGREENをやりたいな」って思ってたら なんと願い叶ったりで!

本当に良い企画だったとおもいました♪

あ、そうそう、その日の即興演奏のテーマものせておきます〜
テーマは「RPG」
・ちんぷんかんぷん
・大仏
・剣

他のSaKiオリジナル曲は、わりとファンタジー要素控えめでポップな物が中心だったので、
ファンタジー前開で即興のテーマは「RPG」に指定しました。
なんか、久々にまともなお題を見た気がします。「剣」…!

それ以外は……それ以外は!!!(笑)

いいんです、即興はこれがあるから面白いんです。

これからもシンガー肌、芸人肌(笑)フル稼働で活動していきますので
よろしくお願いします♪


さ〜てこれから来る5/19(土)のライブに向けてのリハーサル!
なんとこの日は「The Sunsets」と「SoulmArkIfme」掛け持ちなのです。

何、着てこう!!!←これ重要








ライブレポート「ラジレコライブ0510」

4ヶ月ぶりのラジレコワンマンライブでした♪

おなじみのお客様から、はじめてのお客様もちらほらいらっしゃり、緊張しつつも
いつも以上にSaKiワールドを表現できたと思います。
今回は、愛用鍵盤JUNO-STAGE(通称ダーリン)を使って、打ち込み音源も交え、演奏してみました。

<セットリスト>
1、WING
2、RaTaTa
3、即興演奏
4、Daisy
5、ハナビシ
6、たまや!
7、ようこそ、星空カフェへ
8、Lu-Na
9、みどり(アンコール)

・今回の即興演奏は、「ゴールデンウィーク」をテーマにお題を募りました。いつものようにただ言葉を頂くだけではなく、私は貰った言葉で、「GWで何をしたか」を歌わなければいけない、という縛りを入れたんですね。
たとえば、1日目の出来事のお題が「みかん」だったら、「みかん食べ過ぎて足の裏が黄色くなった」や、「履歴書のみかんの汁こぼしてテンション落ちた」といった感じ。
皆さんには、「理想のGWを皆さんで作りましょう」と言ったんです。で、集まったお題が
1日目…ダーリン
2日目…酒

ここまではよし。

3日目…食中毒
4日目…電池

お客様の中に、GWに食中毒にかかって過ごしたいと、強く願っていた方がいらっしゃったようです。
あるいは、「調子に乗っておいしいものを飲み食いしているとこうなるから気をつけろ」という忠告をしたかったのでしょうか。
まぁ、食中毒にかかって一日寝てた、と歌えば3日目のお題はクリアじゃないですか。
さりげなく書きましたがいっちゃん難しかったのは4日目のお題。
電池ってかなり難しかったwwwちょっと無理矢理なまとめかたをしてしまいました。
即興演奏はこういう鬼畜なテーマがあるからこそ面白い!!

・MCで説明するのをすっかり忘れてしまったのですが、「ハナビシ」という曲は新曲です!ごめんなさい。
かな〜〜〜り暗い曲ですが、もしかしたら共感できる方もいるのでは、と形にしてみました。

・「Lu-Na」を、企画イベント「Lu-Na」以外で演奏する機会がなかなかなかったので、今回ちゃっかり演奏してみたなど、この二日後に行われました、まこっちゃん企画ライブとの差をつけるために、結構コアなセットリストになっていたと思います。


ご来場ありがとうございました!





司会やっちゃいました!

昨日(5/5)行われました、
「ピアノ弾き語り シンガーソングライター 小林純平 ファーストアルバムリリース記念ライブin時計台」
にて、初!司会業をつとめさせて頂きました、SaKiです。

歌う、演じるのが目的以外で人前でマイクを使って喋るのは初めてで、めっちゃ緊張しました。
緊張が勿論MCにもあらわれ

「お席にお戻りの方お願い致します!」

とか意味わかんないアナウンスしちゃった(´・ω・)

い、いや、意味は通じるよね、かろうじて!!

で、でも、これでも高校時代の部活動をはじめ、ほんのちょっぴりある演劇の経験を生かし
台本にない案内をしてみたり、苦し紛れだったけど場をつないでみたり
ばっちりまこっちゃんライブの宣伝なんてしてみたり!
ちょいちょいアドリブをかましてみました。

ライブ自体も、とても良いもので、ステージや天井などに飾られたイルミネーションがとても綺麗だったし、演奏も素敵でした。
純平さんのとっても優しい歌声に涙しそうになりましたが、アイメイクが大変賑やかなことになるので我慢してました!!w
個人的に、ヴァイオリンの航さんの演奏も凄く胸に響いたなぁ。もうちょっとお話したかったなぁ。
純平さんと航さんは学生時代からのお友達だそうで、友達だからこそ成せるのであろう、純平さんから航さんへのツッコミMCが面白かったww

スタッフとの結束力もとても良く、司会席から見ていたのですが、お客様の中に、純平さんの歌声を聴いて涙されていた方がいらっしゃいました。
CDも即行で完売!!本当に良いライブだったのではないかと思いました。

私もこんなライブをしてみたいな。。。!

純平さん、スタッフのみなさま、昨日は本当におつかれさまでした!

小林純平さんのホームページはこちら!!
楽曲の視聴もできます、是非聴いてみてください。

緊急ライブレポート「モーリエ・ミニライブ」

こんばんは!皆様、GWはいかがお過ごしでしょうか。
私は、4/28から父のいる函館に来ていて、帰る日を明日に控え、今夜はサンセットを堪能しに出かけたカフェで、なんと2曲ほど演奏させていただきました!ビックリ〜!!

お墓の中を通り抜けた先にある、「精霊に守られた喫茶店」モーリエ。
ピロシキやロシアンティーなどが味わえますが、今回は時間的にピロシキをいただくことができず、ちょっと残念でしたが(>m<)
とってもおいしいチョコマフィンをいただきました!アイスもついて、超贅沢!あ、写真とるのを忘れた〜;;

でも、日没は撮影できましたよ!携帯カメラなので画質悪いですが…

↑コレ。

でね、この喫茶店、ピアノがあったんですよ。それを帰りがけに見つめていたら、
「ピアノひけるんですか?」と聴かれる→アーティストですと答える→緊急ミニライブ開始!!

セットリスト
1、みどり
2、ようこそ、星空カフェへ

すっごく普段着なライブでしたが(笑)お店の人に、「曲が、お店や、ここから見える、夕日や星、月等の景色ととても合っている」とご好評頂き、ライブは大成功♪
機会があったら、今度はちゃんと服やセットリストなどきちんと準備して、演奏させて頂きたいです。
そして今度こそピロシキ食べたいなっ!

秋になると、虹の橋がかかり、虹のはじまりと、終わりが見えるのだとか。
これ、すごく曲のネタになりそう…ぜひ見てみたいなぁ。
そして今度こそピロシk(ry


というわけで、緊急ライブレポートでした!明日札幌に帰ります。



久々の日記です。

時計台ライブから一ヶ月以上経ってあっという間にもうすぐ5月〜!
早いものですね。

日記から普通のサイトに移行して、「Live Info」で最新ライブの情報更新したり
日記の更新の仕方というかテンプレート編集の仕様が変わってわけわかんなくなってたりで…
という苦しい言い訳を残しつつ

めちゃくちゃ放置していてすみませんm(_ _)m

いろんな形のライブに出ました。

メジャーのアーティストさんをお迎えして、ソロありコラボあり、健康的な料理アリの
「かねあいキッチン」。
この日がちょうど私の24日目の誕生日で、サプライズでケーキを頂く!おいしかった!
しかもゲストアーティストのお二人の間にはさまれて写真もとれちゃった幸せ!にしし!!

凄く大きなオタク文化イベント「北海道Eコレクション キタコレ」。
お知り合いの「あいかぴん」率いる「shocase」というアニソン・ボカロ曲のカバーバンドにて
ちょこっとコーラスと鍵盤のお手伝いをさせて頂いたのですが、イベントの規模の大きさ、メンバーの結束力、そしてお客様のノリの良さにビックリ!!!とっても感動したし、勉強になりました。

だいすけPのお知り合いの二胡奏者さん「山本大雲」さん企画の、レストラン「来さまい」でのミニライブ。
落語家さん「林家とんでん平」さんの漫談に爆笑しつつ、楽しくステージができました。INFINITYでの参加だったのですが、即興演奏もさせて頂け、会場も盛り上がりました。

そしてまたまたINFINITY∞で、はじめての試み。「ボカロザフェスタ」というボーカロイド系の同人イベントの後夜祭でミニライブ!これが超盛り上がりまして、なんか「うおおお!ライブしたぜ!!」って感じでいい感じにあつくなってました!!
いつものライブは、どっちかっていうと「コンサート」って感じ…なのかな?
曲を静かに聴いて、終わったら拍手を頂く…という感じのスタイルではなくて、曲の途中に沢山歓声を頂いたりと、本当に気持ちよかった!だいすけPは何度もイベントに顔を出しているけれど、私なんて新参者なのに暖かく迎えてくれて、本当に嬉しかったです♪

そして昨日はスピリチュアルラウンジで「翠。」のライブ。
ライブハウスで翠。って合うのかな!?とちょっとどきどきしてたけど、ステージが始まってからはそんなの全く気になりませんでした。いつもより広い場所で翠。の演奏ができてとっても気持ちよかった♪


そんな感じで簡単にライブレポートをまとめてしまいましたorz
次回の5/10のラジレコソロライブからまたきちんと一個ずつレポート書いていきますね(><)
ツイッターや、サイトの「Live Info」で今後のライブ情報も告知させて頂きますので、
是非遊びに来てください!無料ライブも結構やってるので!


あと、宣伝です。
「5/12日は、コトニの日」という宣伝アナウンスが、
琴似本通で流れています。
お兄ちゃんと妹が会話をしているように聞こえますが
アレは二人とも私の声です。
多分12日まで流れていると思いますので、
皆様この機会に是非琴似にお越し頂き、
琴似の街を楽しんでくださいねっ♪



お詫び


さて、Lu-Na〜New wOrLD〜
ご来場、本当にありがとうございました!!!
130人以上の、沢山のお客様に見て頂けて、嬉しかったです!!
写真つきのレポートはまた改めて…もう少し、ホームページが一段落ついたら書くことにします。

その反面、開場の遅れ、そして人数把握が追いつかずパンフレットが切れてしまったりなど、
お客様には多大なるご迷惑をおかけしてしまい、かつ
ライブ中に、私の方でお詫びの言葉を一言申し上げることなくライブを進めてしまい、大変失礼致しました。
この場をお借りし、改めて、お客様、そして出演者・スタッフの皆様には深くお詫び申し上げます。

演目終了後にすれ違ったり、お話したお客様が、暖かい言葉を下さり、安心しました。
勿論、それで全てを水に流さず、今回のミスを今後の課題として、
次回企画をする際に生かそうと思っておりますので、これに懲りず
またSaKiコンサートに足を運んで頂けたら、幸せです。

まだまだ未熟なアーティストの卵ですが、
どうぞ、今後ともよろしくお願い致します!m(_ _)m