忍者ブログ
めと はなの さき
多声類シンガーソングライター「SaKi」の活動報告&雑記。

[11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [1] [44

謹賀新年

 あけましておめでとうございます\(^ω^)/

去年いっぱいほとーんど活動しなかったので、今年は色々やるぞー!!
今年もどうぞよろしくお願い致します。


さて、話は去年の大晦日…昨日のことなのですが
実は私の従姉妹も音楽人でして、長女のKちゃんは歌を、
次女のMちゃんはヴァイオリンをやっています。
自主企画での活動はまだ行っていないようですが、発表会や定期演奏会で
かなり活躍しているこの二人と、大晦日、親戚一同が集うということで
おうちの中ですがミニライブをしました!
ユニット名は「夢慈歌〜musica」


一番右が私ですね。

セットリスト
・かえるのうたスペシャルエディション(Vi:Mちゃん Pi:SaKi)
・ひまわり/葉加瀬太郎(Vi:Mちゃん Pi:SaKi)
・オンブラマイフ(Vi:Mちゃん Pi:Kちゃん)
・カルメンより「ハバネラ」(Vo:Kちゃん Pi:SaKi)
・ハッピーバースデー(Vo/Pi:SaKi)
・虹色四季風(Vo:Kちゃん Vi:Mちゃん Cho/Pi:SaKi)
・アンコール「情熱大陸/葉加瀬太郎」(Vi:Mちゃん Pi:SaKi)、Kちゃんの歌(「私のお父さん」他)
虹色四季風Part2

■「かえるのうた」は当初はプログラムにはなかった曲。
練習の合間に、Mちゃんが「童謡を短調(悲しいメロディー)に変えて弾くと面白い」と
カエルのうた・短調を弾き始め、私がおもしろ半分で悲劇のヒロインぽい伴奏をつけた結果大爆笑。
まずこのウケ狙いのナンバーで客席をあたため、緊張をほぐしたあと次の「ひまわり」に行こう!なんていうノリでセットリスト入り決定。
ちなみに本番では
普通のかえるのうた→ザ・悲劇→しっとりバラード→楽しく
なアレンジですすめ、アンコールで「水戸黄門風」「ボサノバ」「スウィング」「レゲェ」「演歌」アレンジも披露。
■次の、「ひまわり」ですが、Mちゃんが持っていたヴァイオリン譜では、すぐに曲が終了してしまうので、なにかひとひねり入れよう、と、曲中に「エトピリカ/葉加瀬太郎」を導入。それにしてもこの二人遊び過ぎである。
■オンブラマイフは、Kちゃんが伴奏担当。小さい頃にピアノを習っていたものの、最近は専ら歌で、手を動かすのは久々だったとのこと。でもちゃんと弾けてたぞ!
■「ハバネラ」は、ボーカルのタメとピアノの息がばっちり合って、とてもパッショナブルに仕上がりました!
■「ハッピーバースデー」…ハッピーニューイヤーに歌詞を変えて歌うんだった…かも。
■「虹色四季風」は、ヴァイオリン、ボーカル、コーラスの絶妙なハーモニーになんと祖母号泣。アンコールの締めで、再度演奏することに。やっぱりヴァイオリンが入るだけで違うなぁ。

今のところ「夢慈歌」での外部活動の予定はありませんが、いつかこのメンバーでもなんかやりたいなぁ…なんて思う今日このごろ。

さて。今年はどんな音楽ライフを満喫できるか、楽しみです!!



PR

Comment

お名前

タイトル

メールアドレス

URL

パスワード

コメントVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

文字色


Trackback

TrackbackURL

<MySpace更新「ナカナイデ」  Home  ロリサムライブinラジレコ>

Search
Information
For Mobile

忍者ブログ [PR]

TemplateDesign by 比呂有希|ススメ::342blog