忍者ブログ
めと はなの さき
多声類シンガーソングライター「SaKi」の活動報告&雑記。

[16] [15] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5

後輩と初カラ(笑)

本題の前に、前回の日記でマイクの調子がおかしいと叫んでいましたが、昨日もう一度使ってみたら、難なくレコーディングができました。一体なんだったんだ?原因がわからないから怖いぞ?今月末にCD用のレコーティングも控えているのにそんなマイクで大丈夫か?無事に動いてくれればいいのですが。

さて本日は、後輩の「CrystalMoon」(学生時代のあだ名はビリーだったのでここでも以後ビリーと呼びます)と久々に会いました。

去年の3月にやった大きなライブ以来の再会だったので沢山話しました。最近どういった音楽活動をしているかとか、お互い人間関係で最近苦い思いをしたとか。
さきほどアップしたカメレオンの詩も、そんな話から思いついたものなんですが。
色々考えさせられました。「辛いことでも忘れないようにする」よりも、「楽しいことを早く忘れるようにする」ほうがずっと辛いとか…
ひとりでいる時には「だれかと一緒にいる方が強くなれる」気がするし、だれかといて、急に距離を置かれてしまった時は「ひとりの時の方が強かったのかもしれない」気がするし…。
本当は、どちらが正しいんでしょう。どちらも正しいのでしょうか、いや、そもそも正しい正しくないの問題ではないのかもしれませんね。
今は、「誰かからもらう強さ」より「一人でいる強さ」より、「弱ってから、はいあがるための強さ」がほしいところです。
こんなシリアスな話ばっかりしていたわけではなく、その場のノリでカラオケにも行きました。実はビリーとはもう4年ぐらい仲良くさせてもらっているのに、ふたりとも歌うたうのに、カラオケに一度も行った事がなかったという事実。ちょっと心配事があって、1時間で解散しましたが、楽しかったです。

さて、心配事というのは…今日雪がすさまじくて…家の周り、雪で埋め尽くされてないか気がかりだったんです。案の定雪にうもれてました。
昨日の夜からずっと掻いていなかったので、駐車場歩く時なんかもう膝上までずぼっと埋まる埋まる。しかも下の方、雪が堅くなってママダンプが入らない!!!
一時間やってもまだ半分も終わらず、ぐったりしていたところ母親帰宅でバトンタッチ。今日、靴下を二枚かさね履きしていたのに、靴の中が雪びたしになり足が真っ赤…おのれ雪め。掻いても掻いてもサラッ★と綺麗につもりおって…!なんか憎たらしいぞ。

今は、今度の3月にまた大きなライブをするので、そのフライヤーをひたすら切ってます。枚数多いからなかなか終わりません…雪かきのせいでカッターを持つ手が若干震えている…前回のライブで、本番前日にカッターで指切っちゃった黒歴史があるのでしっかりしなければ…
このライブについてはまた後ほど告知させて頂きますね。
PR

Comment

お名前

タイトル

メールアドレス

URL

パスワード

コメントVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

文字色


Trackback

TrackbackURL

<ライブ練習!  Home  暇だったので>

Search
Information
For Mobile

忍者ブログ [PR]

TemplateDesign by 比呂有希|ススメ::342blog