忍者ブログ
めと はなの さき
多声類シンガーソングライター「SaKi」の活動報告&雑記。

[122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112

【ライブレポート】The Sunsetsラジレコライブ/6/3かねあい10周年ライブ

大変遅れてしまいましたが、6月はじめに行われた二本のライブのレポートを書きます〜!
二本まとめて書くので長いです。追記からどうぞ〜!!
・The Sunsetsラジレコ投げ銭ライブ
6月の第一日にThe Sunsetsでかっ飛ばしました〜!ご来場ありがとうございます♪
週末だから色々なお客様が来て下さり、本当に感謝しています。
なにやらアニメやニコ動の話もテーブルから聞こえてきて個人的にはとても、とても嬉しかったです、とても。(大事なことだから3回言いました)

<セットリスト>
1 Drive
2 マスカレード
3 before rainbow
4 ネコバスの森
5 My Sweet heart
6 forgiveness
7 station
〜アンコール〜
8 待ってる(山根さんギター弾き語り)
9 サンセット・サンライズ

今回はアンコールに山根さんソロ弾き語りを交えるという初の試み!!The Sunsetsの違った一面が見られたんじゃないでしょうか?
ギター+ボーカルという素朴なスタイルからの、全員揃っての「サンセット・サンライズ」いつにも増して壮大に決めることができたと思うんですが、ど、どうでしたか…!?(・ω・)
でも、弾き語りになっても山根さんの声はよく通るし、アコギも力強いし、本人は「皆がいないと寂しい」との仰せでしたが十分スケール感あったのではと個人的に思うのです。かっこよかった〜!

私事ではありますが、この回のライブ…もといライブのリハから「耳栓」の導入をはじめましたw
バンド規模の音量になると、どうしても自分の声が聞こえない→うまくハモれないんです。あと、爆音だとそれだけで耳に響いちゃうので、ちょっと耳につっこんでみたわけですよ。かなり上手くいきました!
山根さんからも「ハモりがしっかりしていて聞き取り易かった」とのお言葉を頂き、一安心…

しかーし!!

キーボードの音量バランスがわからなくなるんだな。かなりの音量を出しているつもりでも小さく聞こえちゃったりだとか。
キーボードっていろんな音を出しますよね。ピアノとかオルガンとか。
同じ媒体から出ている音でも、音色によって音量も著しく違うし、キーボードが主役の曲、そうでない曲がありますよね。だからライブ中に結構音量の調節が必要なんです。
ライブの最中、音量をいじってくれる音響さんがいないライブでは、自分でボリュームをいじらなくてはいけないんですが……

耳栓邪魔!!!(´;ω;)←

まだまだ課題は山積みです…最低限の鍵盤が弾けて、最低限の歌が歌えるだけじゃ
乗り越えられない試練がたくさんあります。ライブを重ねるごとに、ひとつひとつクリアしていけたらなって思います★


——————————————————

さて続いて
かねあい10周年記念 第12回かねあい時計台ライブwifh浅岡雄也
私にとっては、メジャーアーティストさんとの共演二度目!!

<セットリスト>(かねあいバンド)
1 初めの季節
2 メモワール
3 糸
4 アンカー
5 みらい
6 ティティ
ここで浅岡さん入場
7 Last Good-Bye(FIELD OF VIEW)コラボ演奏

いやもう…緊張して緊張して、それから緊張して、それで緊張で終わった一日でした!!

だって、札幌のはしっこで地味〜に歌ってるこの私が、小さい頃見てたメジャーなアニメのOPテーマ歌っている方と共演ですよ!?しかもド頭で司会も。浅岡さんファンも沢山いらっしゃる中で、
「ライブがはじまるぞ!」って空気に持って行かなくてはいけないこのプレッシャーときたら。…良い経験をさせて頂きました!!今回は言い間違いはしませんでしたよ!!しいて言うなら、自己紹介をした時に

「本日司会と、かねあいバンドでキーボード演奏をつとめさせて頂きます、SaKiです」

色がついてる文字の部分をすっとばしました。(・m・)

いや、携帯の電源切ってください、等の注意事項を飛ばしてしまうよりはずっとマシなミスでしたし
かねあいサイトでも告知に散々書いて下さっていたことだしあんまりそこは強く強調しなくて良いところなんですが、これ、かねあいバンドでキーボードの椅子に普通に座ってたら

「あれ、お前司会じゃなかったのかww」

と、いるだけでネタになりますね。うん、きっと存在感はバッチリだった!!(笑)

で…プロの方は、やっぱり凄いです。
まず、凄く冷静で、あと、ステージに立つだけでオーラが違う。威厳とも違う。
「アーティスト!!!!」って感じのオーラが凄く伝わってきて、ああ、私はまだまだ「一般人(笑)」って感じのオーラしか出せてないな〜って痛感(・ω・)ほんと、引き込まれる感じ。
あと声量もすごい。「うるさい」んじゃなくてすっごくパワーがある。歌詞もしっかり、いやそれ以上に伝わってくるのがわかる。勉強になります。
あと盛り上げ方も凄く上手いって思ったし、自然。やっぱり慣れてる人は違う…
私もあんな風にかっこよく舞台を盛り上げたいなぁ〜…

…かわいい路線は諦めてますから。むぅ。

で、で、そんな浅岡さんに、
控え室で、「(司会の声が)良い声だね」って言って頂けました…!!
打ち上げの時、あつかましくも自分から話しかけるつもりだったんですけどまさか話しかけて頂けるとは…!
一生の思い出です。

緊張した話はこれぐらいにして、かねあいバンドのメンバーについてもお話させて頂きます。
まず、メンバーをご覧ください。

「かね」「あい」に加え…
Gt:克
Piano:すずきゆい
Bass:北山雅之(The Sunsets)
Dr:マサ
Key:(^ω^)

※敬称略。SaKiも略。

この、かねあいアコースティックバンドに、もう少し端的なバンド名をつけるとしたら
「The 顔見知り」(笑)
あ、そうそう、リハーサルの時、ソロパートを誰が弾くかで、皆が皆それぞれ遠慮しまくって
「もう『かねあい』じゃなくて『ゆずりあい』でよくない!?w」
って話にもなりました、そんなメンバーです(笑)
それは冗談として、皆それぞれ色んなバンド、個人活動に力を入れている、実力派達です。
お寿司のネタにするとわかりやすいですね。

Gt:ウニ、Dr:アワビ、Ba:トロ Pi:カニ Key:ガリ
こんなとこですね(^ω^)マグロ目指して頑張ります!!
で、かねあいのお二人は、お寿司にはなくてはならない、ご飯と醤油!

……お寿司、食べたくなってきちゃった。。。。。

個人的に素敵だな、と思うメンバーで、曲のアレンジメントも、
「かねあい」の世界観をよく引き出せる、良いものとなったのではないかと思います!
特に「みらい」が好きだったなぁ。

こんなに素敵なライブに、参加させて下さってありがとうございました!
また、見てくださった皆様、本当にありがとう!!またよろしくおねがいします!!

さて次は今週ライブ2本だー!がんばります★





PR

<ライブレポート「Indio vol2」  Home  ライブレポート「サッポロファクトリーweekdayライブ」>

Search
Information
For Mobile

忍者ブログ [PR]

TemplateDesign by 比呂有希|ススメ::342blog